takanな日記

主に子供の事や、自分の出来事などを書き綴っていきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
読了本の紹介です。
知的複眼思考法知的複眼思考法
(1996/09)
苅谷 剛彦

商品詳細を見る


コレは何だったか忘れたけど(ラジオかな?)、何かでお奨めしてた本。
発行されたのが1996年なので、本の内容とかで古く感じる部分もあったけど、なかなか考えさせられる本でした。
例えば「今の日本はデフレだから・・・」等の情報をそのまま捉え、そこで思考が停止してしまう。その情報をそのまま受け止める。「常識」にどっぷり浸かったものの見方・考え方を「単眼思考」と呼ぶのなら、その情報を色んな角度から捉え考えることを「知的複眼思考法」というそうです。

でも、これを読んですぐ、そのような考え方が出来るワケでもなく、やはり日頃からこの本に書かれていた事を、意識したり訓練しないとダメですね。
本とか読んでも、批判的な読書を通じて、物事に疑問を感じる。物事を簡単に納得しない。「常識」に飲み込まれない。 意味が通じても、分かったつもりにならない。おかしいと思ったら読み返す。

などです。

この本は図書館で借りたんだけど、誰か知らんけど、勝手に本に線とか○印をつけて非常に困った物である。

けど、チョット、今ここで書こうと思って開いたら、その線を引いてる部分を読み返してたりして・・・・


banner_04.gif
関連記事
スポンサーサイト

なんか、賢げな本ですねぇ~~(゚∀゚;)
いろんなジャンルの本を読むんですねぇ~、すごいっす。

「単眼思考」ではなくて「知的複眼思考」の方が良いということは、そりゃそうだと思います。
思うけど、「思う」ことと「出来る」ということはまた別ですよね(; ̄ー ̄A
だから日ごろからの訓練が必要なんでしょうが・・・
いやぁ~ 訓練とか言われただけでもうムリムリムリムリッ!!(ヾノ≧д≦)
・・・と向上心の低いことを言うワタクシですw

図書館の本って、確かにそういう自己啓発本とか専門書関係ってけっこう線引いてありますよねwwwww
僕も大学を卒業するときに、卒論を書くためにいろいろと本を借りましたが、どの本もめっちゃ線とかマーカーが引いてありましたわ^^;
読みにくいし、そこが大事なことを書いてる部分だと思い込んでしまうというまさに「単眼思考」に陥りましたよww

2009.11.23 17:26 URL | こうもり #PMoz9hdc [ 編集 ]

へぇーー 難しい本借りないからかなぁ まだ そういう線を引いた本には当たったことないな
なんとなく つられてしまうっていうの解るね
でも どうして書き込んでしまうんだろう。。。
無意識なんだろかw

複眼ってトンボしか思いつかなかったし(´-∀-`;)

2009.11.23 21:24 URL | ユイ #- [ 編集 ]



>こうもりさん。

賢げな本だったんですね~、あまり理解してないのに恥ずかしげも無く紹介してしまったような・・・・
取り敢えず、気になったので借りてみた次第です。

書いてあることは何となく分る様な気がするんですが、実践となると、まるで複眼思考など出来ず「なるほどな~」と納得してて、読む前となんら変わりない自分が居る様な・・・

へ~、公共の物なのに線を引いたりするのはモラルがない気がするけど・・
そういえば最近のニュースで、図書館の本を返さなかったり、何枚かのページが切り取られたりする問題がある事を知りました。他の利用者のことをまるで考えない人が増えてるんでしょうかね。哀しい事です。

って、このニュースも単眼で見てるんだろうか??w


>ユイさん。

う~ん・・・まあ、そんなに難しいって事も無かったですけどw。なるほどな~!って感じで読みました。
実践は、ほぼ無理ッぽだけどw。

線を引いてるのはコレが2冊目ですよ。
確か「ケンカの勝つための60の・・・・」タイトルうろ覚えだけどw、そんな感じの奴、確か大阪怖え~!!って思った奴w。

あ~トンボか~、確かに複眼ですね~。
トンボになればいいんだw。

2009.11.24 21:42 URL | takan #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://takan.blog28.fc2.com/tb.php/1141-1a641e4f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。