takanな日記

主に子供の事や、自分の出来事などを書き綴っていきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
読了本の紹介です。

もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだらもし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら
(2009/12/04)
岩崎 夏海

商品詳細を見る


随分前から気になっていた本。
図書館で借りようと思ったが、かなりの予約数。
たまには本を買うのもいいか~と、今回の本は購入して読みました。

といっても、本は本でも電子書籍というやつですがw(ちなみに、実際の本より安く購入でしました。)
20100924001.jpg

ipadで本を読むってのは、特に違和感なかったです。
最近、少し目も見えにくくなりつつあるし、字の大きさを変えれる電子書籍は今後、利用頻度が増えていくんじゃないかな~。

で、この本は人気なだけあって、なかなか面白く、さくっ!っと読めました。
内容的には出来過ぎなストーリーでしたが、ドラッカーの本にも興味が湧くなかなか良い本だったんじゃ~ないでしょうか。
企業の目的と使命を定義するとき、出発点は一つしかない。顧客である。顧客によって事業は定義される。事業は、社名や定款や設立趣意書によってではなく、顧客が財やサービスを購入することにより満足させようとする欲求によって定義される。顧客を満足させることこそ、企業の使命であり目的である。したがって「われわれの事業は何か」との問いは、企業を外部すなわち顧客と市場の観点から見て、初めて答えることができる。(二三頁)

 みなみは、いつもここのところでつまずいてしまった。ここのところで分らなくなった。つまずく原因は、「顧客」という言葉にあった。この「顧客」というのが何を指すのか、よく分らなかったのだ。
 もちろん、言葉の意味は分った。それは簡単にいうと「お客さん」という意味だ。しかし野球部にどう当てはめるのかが分らなかった。野球部のとって「お客さん」というのが、誰を指すのか分らなかった。


この部分は、私も読みながら、「野球部とか営利目的のないもののお客さんってなんだろ??」と思いながら読み進めていったのですが、、なるほど、そうやって考えていけば答えってあるもんなんだな~と、なかなか興味深く読めました。


にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
関連記事
スポンサーサイト

おおw
これが電子書籍というやつですねw
なかなかいいじゃないですか~。
字の大きさが変えれるっていうのは確かにいろんなユーザー層を考えた時に有利かもしれません。

もしドラは僕も気になる本でして。
夏に図書館で予約して今ようやく待ち人数が64番目まで来ましたww
予約を入れた時は100人を超えてたので、これはこれですごい進展です^^;
しかしいったいいつ僕の手元へ来るのやら( ̄∇ ̄;A

まぁでもtakanさんも面白かったとおっしゃってるのでこれは期待大ですw
あ~早く読みたい(≧▽≦)
てか、そんなに読みたいなら買えよってねwww
でもそれは(´・д・`)ヤですw

2010.09.24 23:22 URL | こうもり #PMoz9hdc [ 編集 ]




>こうもりさん。

電子書籍は、なかなか便利そうなのですが、まだまだ課題が多いです。
もっと安く参入して欲しいんですけど、何かね~・・・まだまだですわw。

おっ!こうもりさんも、この本が気になってましたかw。
私も、よくいろんなサイトでこの本の表紙を見てはいたんですけど、あの絵が何かネックつーか、あんまし興味もなかったんだけど、何かの拍子にレビューを読んでそのままレビューを渡り歩くサーフィン状態ww
ipadのアプリは半額の¥800でしたし、読みたい欲が高じてついに購入となりました。

面白かったけど、買うまででもないかな~って感じで、図書館で借りれるならその方がいいですよ。

2010.09.25 19:47 URL | takan #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://takan.blog28.fc2.com/tb.php/1356-68489b5b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。