takanな日記

主に子供の事や、自分の出来事などを書き綴っていきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
読了本の紹介です。

この苫米地さんの本は初めて読みました。

スコトーマ:ギリシャ語で「盲点」 認識の盲点
抽象度:物事の概念
ゲシュタルト:統合した全体のこと
コンフォート・ゾーン:居心地のいい場所

と、まあこういう風に書いていくのをメモノートと言います。
この本で紹介してるノート術は自分の考えをノートに書いていくってやり方で、まず、なぜノートに書くのか? という部分から考えていくと、メモノートでは意味がないと言うことらしいです。

まあ、まずはこの本のようにノートを書いてみる、実践してみることが肝要かと。


とりあえず、この本を題材にしてゴールをえ~~と・・「すべての出来事を、思考し理解できるようにする」とかでいいのかな??

時間は未来から今へと流れているのだから、前を向いて未来に向かってるんじゃなく、後ろ向きに過去を見ながら後ろ歩きをしている。
それを、ゴールから誘導する。
この文の抽象度を上げる・・・





にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
関連記事
スポンサーサイト

メモをとるのが嫌いな私にはアレですね
頭にメモるのが好きです

2011.04.03 19:27 URL | ゼンラーマン #99DFA69w [ 編集 ]

いやぁ~もう、そもそも何をノートに書いていいのかすら、わからないという体たらくですわ^^;

てか、難しそうな本を読んでいらっしゃるんですね~( ̄∇ ̄;A

2011.04.03 21:36 URL | こうもり #PMoz9hdc [ 編集 ]




>ゼンラーマンさん。

ほほう~アレですかw。
私は頭にメモるのはチョット・・ 3歩歩くと忘れるのでw。


>こうもりさん。

そうですね~、私もノートを取るなんて学生時代からないです・・・・じゃあ何でこの本借りたんだろ?? とw。
まあ深い意味も無く借りて読んだわけで・・子供にノートの取り方でもレクチャーしちゃろうか!といった感じかなw。

今、思うと、理解しきれずレクチャー出来ない・・・


2011.04.03 22:04 URL | takan #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://takan.blog28.fc2.com/tb.php/1480-bc307536

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。