takanな日記

主に子供の事や、自分の出来事などを書き綴っていきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ポッドキャストで語れなかった「うちの子がかわいい話」を書き残しておきたいと思います。

先月のポッキーの日、子ども会の旅行でグリコピアへ行った。
そのときの移動手段はバスだったんですが、そのバスの中での出来事。

バスで私は前から6列目の右側に一人、通路を挟んだ左側にしゅうとともきが座って、子ども会の役員をしてる嫁は一番前に一人座っていた。

グリコピアを後にしての帰路、左側に座っていたともきは私の後ろの席へ移動し、上級生の子と仲良さそうに座っていたのだが、道中眠くなったらしく嫁のいる席へ行って寝てしまった。

そろそろ、家に着くので身の回りを片付けろ! となったとき、後ろに座っていた上級生が声を荒げて怒り出した!
ともきのやろう!! 、散らかしたままいなくなってるじゃね~か!」と
菓子の袋とかビンゴの商品の破られたパッケージとかを、座席の下とかに投げ散らかしていたらしい。

ぶつぶつ文句を言いながら、とりあえず片づけをしてた上級生は、しゅうとの方に向かって、お前の弟はどうなってるんじゃ?ちょっとシバキあげたるからな!的なことを言ってた。

まあ、親の私がいるのにそんなこともできないだろう。
私の前に座ってるのはその子の母親だし。

でも、ともきは家でもホント癖が悪くて、何度注意してもごみとかゴミ箱に入れず投げ散らかしたりする。
少々殴られるのも薬になるかもしれない、 ってのも脳裏を横切った。


しばらくしたら、ともきが起きたらしく、こっちの席へ移動してきた。
それを見てた上級生が、

「おい!ともき!!」と立ちふさがった。


「おめ~、すげ~散らかして片付けずにいなくなりやがって!、俺が全部片付けてやったんだぞ!!」と凄んだ。

「うん、アリガト~」と言いながらともきは、自分の物を持って母親の席へ帰って行ってしまった。


あれれ?

あえてそちらを見ずに、声だけ聞いていたんだが何か拍子抜けした感じ。
まあ、さすがに親の前で殴ったりはないか~と思ってたら、、


その様子を見てた、ほかの上級生が

「しょうがね~よ!、 ともきかわいいもん」と言った。


そしたら、そのともきを殴ると言ってた上級生も「そうなんよな~、ともきかわええもんな~」と





関連記事
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://takan.blog28.fc2.com/tb.php/1885-2baa5164

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。