takanな日記

主に子供の事や、自分の出来事などを書き綴っていきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今日から8月。

今日は映画の日ってことで、久々に映画を見に行ってきました。
友達や、息子を誘ったけど、、、


結論的に一人で行ってきましたw。
見た映画は「風立ちぬ」
風立ちぬビジュアルガイド (アニメ関係単行本)風立ちぬビジュアルガイド (アニメ関係単行本)
(2013/07/20)
スタジオジブリ

商品詳細を見る


ある程度、TVでの情報があったので、そのことを踏まえて観たのですが・・・


まあ、多分、ポニョより難解なストーリー展開、、


で、最大の疑問は・・・・


何故、駿はアレを見終わって泣いたのか・・・・

周りを見渡したが、涙してる人は一人も見かけなかったです。



banner_04.gif
関連記事
スポンサーサイト

主人公の子供の頃からの夢が飛行機を作ること。
でも、戦争のための道具を作らざるを得なかった残酷。
その辺はどんな描かれ方をしていましたか?
って、自分で見ればイイ問題ね(笑)
>何故、駿はアレを見終わって泣いたのか・・・・
うんうん、監督、試写見終わった後泣いたって言ってましたよね。
車運転時に聞いていたラジオのパーソナリティーも
「風立ちぬ、見ました、号泣でした」って言ってたよ
はてさて、もしかして 評価が真っ二つに割れる作品なのでしょか?

2013.08.02 20:40 URL | ココ #- [ 編集 ]



>ココさん。

その時代は飛行機は戦争のために作られる運命ってセリフはありましたけど、そのことが主人公的に残酷とかという風なことはなかったと思います。
「これ作って、どこと戦争する気かな?」とか淡々と言ってたしw。

でも、ひょっとしたら残酷に感じてたのかな~と・・・・・・もう一回観てみたい気分ですw

この映画を観てから、その手の感想サイトとか見て回りまして、泣ける理由ってのが何となく分かりました。
けど、多分そういう感じで泣けるのは一部の人なのだろうな~という感じ。

そういう意味でも、機会があればココさんも是非この映画を見られて、レヴューなどをブログでUPされることを願いますw。

2013.08.05 17:57 URL | takan #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://takan.blog28.fc2.com/tb.php/2006-a3deaf67

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。