FC2ブログ

takanな日記

主に子供の事や、自分の出来事などを書き綴っていきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
中学3年の時の担任のアダ名、チャイナ

見てくれと、しゃべり方が中国人みたいだったので付いたようだ。


高校2年の夏休み、私の高校(工業高校)では来年入学予定の中学生を対象に、体験入学なるものをしていて、私はその体験入学のサポート人員として借り出された。

その時は、ガス溶接の実習で鉄板をくっ付けて筆立てを作るというもの。
私も1人の中学生に付いて、ちょっとした指導とかしていた。

ふと、後ろを見ると見覚えのある顔が・・・・・チャイナだった。
引率で来てて、後ろで見学していたようだ。

そうこうしてるうちに、休憩となり。
高校の私の担任と、チャイナが会話しているのが聞こえた。

高校の担任 「どちらの中学ですか?」
チャイナ  「●●中学です。」
高校の担任 「ああ、でしたら彼がそこの出身ですよ。」「おーい、【takan】」

と呼ばれた。

近くまで行き、チャイナに頭を下げた。・・・・・・・が。

チャイナ  「う~ん、・・・・知らんな。」「チョットわからん。」

・・・・・・・・・・・・しばし沈黙

チャイナ  「やっぱ、思い出せんな・・。」と言われた。
高校の担任もちょっと気まずそうだった。


家に帰り、その事を家族と話してたら妹(中学生)が
「でもこの前チャイナ、『お兄さん元気にしてるか?』って聞いてたけど」って言われた。

私は妹に、「先生の言う、お兄さんって誰?」って聞いて来いって言った。



人気ブログランキングに参加中です。1クリックの応援お願いします。
banner_04.gif



関連記事
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://takan.blog28.fc2.com/tb.php/22-839e2091

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。